一度生で見たかった、TAKE6 を聴きに行きました。

IMG_1739.jpg

BLUE NOTE も10年ぶりぐらいです。昔に比べて3倍ぐらい広くなった印象。そして3倍ぐらいオサレになった印象。今回は新作からの曲がほとんどだったみたい。 “Fly Away” とアンコールの “Mary” 以外は初耳でした。ああ、あと「デーオ、イデエエーオ」ってやつ("Day O"かな?)。

それから、ボイパ入りの曲が多かったですね。それはそれで聴いててまったく素晴らしかったんだけど、僕としては、昔のコーラスワークぐりぐりの4ビートぐりぐりのやつをもっと聴きたかったなァ。彼らの醍醐味はやっぱりハーモニーだよね(と僕は勝手に思っている)。全曲それでいい。楽器とかやんなくていいから^^) それで言うと、おそらくニューアルバムの “Lamb of God” だと思われる曲は凄かった。それからアンコールの “Mary"。ライブに行って良かったと思いました。