賃貸住宅標準契約書 第3条

乙は、居住のみを目的として本物件を使用しなければならない