psuedo_frame2.png

疑似フレームのテスト2

勢いで改良してみました。前回のスクリプトではid名がスクリプトに依存していたので、任意のidを使えるようにしました。また、id名、高さの固定/可動、固定時の高さを初期化メソッドにまとめて投げるようにしました。

body直下のdiv要素が対象で、高さ可動フレームは1つのみです。かなり限定的な目的で作成しているのであいかわらず汎用性はありませんが、俺って天才!とか自画自賛しながら作ってみました(藁
実用性から言えば%指定の可動フレームぐらいは実現したい所です。

見直してみるとifで済む所でswitch使ってたり結構マヌケだ・・
(もともと1つのメソッドだったんです、という言い訳をしてみる)