なんとなくGoogle Analytics見ていたら、アクティブなページに“Co.lumb”という見覚えのないタイトルが出現しました。URLは/つまりトップページです。このサイトのトップページのタイトルは“110chang.com”ですから、これはおかしいです。

“Co.lumb darodar.com”などで検索するとYahoo!知恵袋に12/15にこの問題について質問が投稿されています。また、海外ではこの問題は1週間程度前から認識されていたようです。

後者はWordpressの公式サポートフォーラムですね。「オレのGoogle Analyticsのダッシュボードに存在しないページが表示されるんだ・・ガクブル」といった内容で始まっています。

There’s a ghost page showing up in my google analytics on my dashboard. This is the second time I’ve seen this. I would not advise clicking on these sites but It’s showing up under “top pages” as “http://co.lumb.co/” and then showing “http://forum.topic56809347.darodar.com/” as the “top referrer”…

このアクセスにはhttp://forum.topicXXXXXXXX.darodar.com/というリファラーがくっついています。あとでわかるのですが、XXXXXXXXの部分は8桁の数字でAnalyticsのUA番号が入るようです。“Co.lumb”というタイトルのサイトのホストはhttp://co.lumb.co/です。

このdarodar某にアクセスすると、私の場合はAliExpressとかいうアリババの系列会社みたいなサイトに飛ばされました。飛び先はAmazonなど他にもいろいろあるようです。

ニンジャ現る

@Samuel Wood (Otto)

https://en.wikipedia.org/wiki/Referer_spam

(これはリファラースパムだ)


余計な情報は入れず、結論だけ。さすがニンジャ。ほんと向こうの人ってニンジャ好きだよね

このフォーラムでの結論的なものは@PaulOostさんの発言を見るとわかるとおもいます。訳は間違ってるかもしれません。。


@PaulOost

I’m pretty sure these guys never visit your sites, so you cannot block them with the .htaccess file.

彼らは間違いなくあなたのサイトにはアクセスしていないよ。だから.htaccessでブロックすることはできない。


@PaulOost

The script with the Google Analytics code can be on any site. As long as your UA-number is in the code, a visit will show up in your Analytics page. Google does not check if it really comes from your site.

Google Analyticsのタグはどんなサイトでも置くことができるんだ。あなたのUA番号がコードに含まれていれば、訪問はAnalyticsのページに表示される。本当にあなたのサイトから来る場合Googleはチェックしていない。

(※このifはどう訳していいかわからない。Googleはホントにあんたのサイトかどうかチェックしてないよ、っていう意味だと思うんだけど)


@PaulOost

These guys from Russia seem to run this code on their own servers for thousands of UA codes, which are easy to guess. I also found that the number in the referer URL forum.topic{number}.darodar.com is exactly my Google UA code.

このロシアのやつらは自分たちのサーバーで推測しやすい大量のUAコードを実行しているみたいだ。あと、私はリファラーURLの中の番号が私のUAコードであることも発見した。

対策

こんな関係ないページビューが増えたらアクセス解析の精度に問題が起こります。解析対象のページをフィルタすることで対処できそうです。

@Alin Marcu

But there is a solution to filter the traffic based on hostname, have a look at this tutorial, last section:

https://deconf.com/tips-improve-google-analytics-data-accuracy/

Traffic generated elsewhere on the internet will always be ignored and will solve any issues related to Co.lumb thing :)

私はとりあえず、ホストco.lumb.coをフィルターして様子を見てみます。

google-analytics-co-lumb-co-1

ちなみにこのサイトはPowered by Wordpressではありません。
静的サイトでもこのスパムは発生するようです。

これは一体、何の目的なんでしょうかね。Analytics内部のリンクってインデックスに影響あるんでしょうか?それとも単に踏ませたいだけ・・?うーむ

追記

書いてる間にリファラーがeconom.co、ホストがlumb.coであるアクセスも確認しました。なので、ホストでフィルターかけるときはlumb.coにしたほうがいいですね。

今後、このようなリファラースパムのアクセスが増えてくることも考えると、自分のホストのみ許可でフィルターしたほうが効率はいいですね。

2014.12.18

※タイトルを修正

2014.12.19

リファラーがeconom.coであるアクセスのホストはlumb.coではなくlomb.coでした。ややこしいな…